【転職の軸の作り方】定まらない?やりたい仕事がなくても別に良い

  • 転職の軸が定まらない
  • 転職の軸の作り方がわからない
  • そもそも転職の軸って何なの?

こんな疑問にお答えします。

転職の軸を作らずに転職活動をしてしまうと、満足のいく転職ができずに再び転職を繰り返してしまうかもしれません。

でも転職の軸ってなんなんでしょうか?ぶっちゃけ良くわからなくないですか?

この記事を書いている人

  • 過去に2回の転職を経験
  • 忙しすぎて駅のホームで涙を流した経験あり
  • 現在は半分サラリーマンで半分フリーランス

私は転職活動を3回していますが、そのうち一度は転職をしませんでした。転職の軸を持って転職活動をしたからです。

 

この記事でわかること

  • 転職の軸が大切な理由
  • 転職の軸の作り方
  • 転職の軸を作るよりも大切なこと

この記事を読めば、自分の送りたい人生に近づくことができます。

転職の軸を作るには、希望の業界や職種、やりたい仕事を考えるより、実現したい生活をイメージすることが大切ですよ。

 

転職の軸とは希望する条件であり人生の価値観

転職軸を作るには価値観が大事

 

転職の軸とは、転職で希望する条件を整理したものです。

いわゆる「価値観」ってやつだね

赤城
斉藤

価値観……

転職の軸がないと転職活動の方向性が定まらず、満足のいく転職ができません。

価値観に合わない転職をすると、また転職をしたくなってしまいます。

 

ただし転職の軸は、転職活動を進めていく中で作ってもOKです。難しく考えずに少しずつ整理していきましょう。

 

転職の軸が定まらない人にもおすすめの作り方

転職軸の作り方は3ステップ

 

転職の軸は、以下の3ステップで作れます。

転職の軸の作り方

  1. どんな生活を送りたいか考える
  2. 今の職場では達成できない条件を洗い出す
  3. 希望の条件に優先度をつける

行きたい業界ややりたいことがない!という人でも大丈夫ですから安心してくださいね。

 

どんな生活を送りたいか考える

まずはどんな生活を送りたいのかを考えます。

仕事や転職は目的ではなく、人生をどうするか決める手段だからです。

送りたい生活はまずはざっくりでも良いでしょう。

送りたい生活

  • 満員電車の通勤はしたくない
  • もっと家で過ごしたい
  • お金を稼いでもっと良い生活がしたい
  • 田舎に住みたい

ざっくりと決めたら、どうしたいかもう少し具体的に決めます。

どうしたいか具体化

  • 通勤自体が嫌なのか?フレックスで時差出勤ができればいいのか?
  • 仕事を家でしたいのか?残業がなければ良いのか?
  • お金を稼いで何をしたいのか?豪華な食事がしたい?旅行に行きたい?必要なお金は?
  • 田舎とは具体的にどんなところか?田舎でやりたいことは?

このようにして、具体的に「送りたい人生」がイメージできたら次に進みます。

 

今の職場では達成できない条件を洗い出す

「送りたい人生」をイメージできたら、今の仕事で達成できていない条件を洗い出します。

今実現できていないこと

  • フレックスが希望だけど、今の会社には制度がない
  • 残業が嫌だけど、残業当たり前の職場になっている
  • 月収にあと5万円プラスしたいけど、昇給を待っていたら時間がかかりすぎる
  • 田舎で畑をイジりたいからテレワークが希望だけど、今の仕事は現場に行く必要がある

今の職場で達成が難しそうなら転職を考えた方が良いですね。

 

逆に言うと、今の会社でも実現するなら無理に転職をする必要はありません。例えば、月収に5万円プラスするのは副業で達成するという方法もありますから。

関連記事会社を辞めたいなら在宅の副業で月5万円を稼ごう!やってはいけない副業も紹介

 

いずれにせよ、転職は目的ではなく手段として、今の職場では達成できないことを洗い出しましょう。

 

希望の条件に優先度をつける

条件が洗い出せたら、希望の条件に優先度をつけてください。希望の条件を全て叶えられる転職先を見つけることは難しいです。

斉藤

まぁ……そうですよね。

残念ながら、全てを叶えるのはムリだと思った方が良いよ

赤城

希望の条件を3つに絞り、その中でも絶対に譲れない条件を決めます

 

例えば年収アップが絶対の希望なら、年収が下がる、もしくは現状維持の求人は応募対象から外します。

譲れない条件を決めたら、それは動かさないようにしましょう。

逆に言うと、それ以外の希望は転職活動を進める中で妥協できる点を探るのがコツだよ

赤城

 

転職の軸を作って転職エージェントと相談

転職軸を作って転職エージェントと相談しよう

 

転職の軸を持って転職エージェントに相談すると転職の成功率がアップします。

なぜなら、希望の条件がハッキリしているため、紹介される求人のミスマッチが減るからです。

転職エージェントのアドバイザーも、まずは希望の条件や価値観の確認作業から入ります。(ここからやってくれない転職エージェントはNGですね。)

 

条件によってはアドバイザーから「紹介できる求人がない」と言われてしまう場合もあります。その時は、譲れない条件を除いて妥協できる点がないかを考えましょう。

もしくは、別の転職エージェントを使ってみたら求人を紹介してくれたという場合もあります。こういったことからも、転職エージェントは複数使うようにしてください

関連記事転職エージェントを複数登録すべき理由|メリットデメリットも解説 

 

自分にあった転職エージェントって?

10秒でわかる!

3つの質問に答えるだけで、あなたにおすすめの転職エージェントがわかります!

男性か女性か

一問目:男性ですか?女性ですか?

20代か30代以上か

二問目:あなたの年齢を教えてください

20代か30代以上か

二問目:あなたの年齢を教えてください

男性か女性か

三問目:最近の年収を教えてください

男性か女性か

三問目:最近の年収を教えてください

男性か女性か

三問目:最近の年収を教えてください

男性か女性か

三問目:最近の年収を教えてください

 

 

転職の軸を作ることよりも大切なこと

自分の未来は自分で選択する

 

転職の軸を作るのは、転職活動をするにあたり重要です。

ですが、転職の軸以上に重要なことがあります。

それは「自分の人生は自分で選択する」という意思です。これがあれば満足の行く転職ができますし、これがなければ転職をしても後悔するかもしれません。

自分の人生を自分以上に真剣に生きてくれる人はいませんから、この考えは忘れないようにしてくださいね。

関連記事転職の軸がブレる?最も大切なのは「自分の将来は自分で決める」という意思

 

おまけ:私の転職の軸

参考までに、私が過去に3回した転職活動で作った転職の軸をご紹介します。興味のある人は見てみてくださいね。

 

まとめ:転職の軸を作るには人生の価値観が大事

転職の軸には人生の価値観が大切

 

転職の軸は、満足のいく転職をするには重要です。

行きたい業界や業種がないから転職の軸が作れない!という人は、どんな生活をしたいかを考えればOKですよ。

送りたい生活

  • 満員電車の通勤はしたくない
  • もっと家で過ごしたい
  • お金を稼いでもっと良い生活がしたい
  • 田舎に住みたい

こういった内容を考えたら、さらに具体化していきましょう。

どうしたいか具体化

  • 通勤自体が嫌なのか?フレックスで時差出勤ができればいいのか?
  • 仕事を家でしたいのか?残業がなければ良いのか?
  • お金を稼いで何をしたいのか?豪華な食事がしたい?旅行に行きたい?必要なお金は?
  • 田舎とは具体的にどんなところか?田舎でやりたいことは?

具体化できたら、今の職場では実現できない条件を洗い出します。

今実現できていないこと

  • フレックスが希望だけど、今の会社には制度がない。
  • 残業が嫌だけど、残業当たり前の職場になっている
  • 月収にあと5万円プラスしたいけど、昇給を待っていたら時間がかかりすぎる。
  • 田舎で畑をイジりたいからテレワークが希望だけど、今の仕事は現場に行く必要がある。

これを改善できる条件の求人を探してください。

 

求人を探すには、転職エージェントの力を借りるのが最適です。無料で利用でき非公開求人の紹介をしてくれます。職務経歴書の添削や、面接の対策もしてくれるので自分1人で転職活動をするよりも採用率がアップしますよ。

 

注意なのは、転職の軸がブレてしまうと転職の軸の意味がなくなってしまうことです。ですので、希望の条件の中で「これは譲れない」という希望を転職エージェントには伝えるようにしましょう。

 

そして、最後は「自分の人生は自分で選択する」という意思で転職活動を進めてくださいね。

関連記事転職の軸がブレる?最も大切なのは「自分の将来は自分で決める」という意思

 

転職の軸ができ、転職が成功することを願っています。ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

自分にあった転職エージェントって?

10秒でわかる!

3つの質問に答えるだけで、あなたにおすすめの転職エージェントがわかります!

男性か女性か

一問目:男性ですか?女性ですか?

20代か30代以上か

二問目:あなたの年齢を教えてください

20代か30代以上か

二問目:あなたの年齢を教えてください

男性か女性か

三問目:最近の年収を教えてください

男性か女性か

三問目:最近の年収を教えてください

男性か女性か

三問目:最近の年収を教えてください

男性か女性か

三問目:最近の年収を教えてください

 

  • この記事を書いた人

斉藤くんの中の人(すぎやまじょうじ)

新社会人として一部上場の商社に入社し25歳の時に畑違いであるIT業界の中小企業へ転職。その後同じ業種で人生2回目の転職をして同じ仕事ながら年収100万円アップ。今は会社の仕事は半分にしてもらい、もう半分はフリーランスとして働いて安定と自由をバランスよく得ています。パロディマンガ「ブラック職場によろしく」で転職と副業の大切さを発信しています。

-転職ノウハウ

スキルに自信がなく将来が不安なら
手に職をつけよう!
スキルに自信がなく将来が不安なら
手に職をつけよう!