会社を辞めたいなら在宅の副業で月5万円を稼ごう!やってはいけない副業も紹介

会社を辞めたい!でも実際に辞める勇気はない……こんな人は多いはずです。

でも、実は会社を辞める必要なんてないかもしれませんよ?

  • 自由な場所で働けて
  • 自由な時間で働けて
  • 嫌な上司や客ががいなければ良い

これなら働いても良いですよね?

 

そこでおすすめしたいのは副業です。

この記事を書いている人

  • 過去に2回の転職を経験
  • 現在は半分サラリーマンで半分フリーランス
  • 完全在宅の仕事でストレスフリー

私は副業のおかげで完全在宅ワークができるようになりました。

 

この記事でわかること

  • なぜ会社を辞めたいなら副業をやるべきなのか
  • 副業のメリットデメリット
  • どんな副業をやれば良いか

 

私は「webライター × ブロガー」で稼いでいます。

webライターで4万円、ブログで1万円。これはかなり現実的なプランです。

この記事を読むと、「webライター × ブロガー」のメリットがわかり、あなたも在宅で月に5万円以上の副収入を得られるでしょう。

 

いつか会社を辞めたい!とか、今の会社で働き続けるには不安がある……という人は、ぜひ記事を読んで副業にチャレンジしてみてください。

 

いつか会社を辞めたいと思うなら副業をするべき理由

副業をすれば会社を辞められる

 

会社を辞めたいなら副業を始めましょう。理由は5つあります。

副業をするべき理由

  • 会社での成果は評価に直結しない
  • 生活防衛資金を貯められる
  • 会社員より圧倒的にスキルが磨かれる
  • 自分で稼げる自信がつく
  • 伸びればそのまま独立できる

終身雇用が崩壊した時代では、「副業+サラリーマン」が最強の働き方です。

 

会社での成果は評価に直結しない

会社でどんなに成果を上げても評価に直結しません。なぜなら、日本は終身雇用制度が続いてきたからです。

 

斉藤

まあ、確かに年齢と一緒にちょっとずつ昇級してるけどさ……

1年で数千円の昇給とか、誰も望んでねーよな

出久根

さらにヒドイのが、終身雇用制度は実質崩壊しているにも関わらずこの昇級額ということです。

終身雇用の制度が中途半端に残ってしまっているため、ヒドいことになっています。

会社で頑張っても、給料という形で評価されるのは残念ながら難しいことを覚えておかないといけないね

赤城

 

生活防衛資金を貯められる

会社を辞めたいと思った場合は、生活防衛資金が貯まっていなければなりません。

生活防衛資金とは、収入がなくてもある程度の期間生活ができる貯金のことを指します。

一般的には毎月の生活費の1年分があると良いと言われています。半年で十分という意見もあり、ここは取れるリスクも違うので人によるでしょう。

 

重要なことは生活防衛資金を貯める手段です。

節約で貯めることも考えられますが、それだけだと時間がかかりすぎていつまで経っても会社を辞められない可能性が高いです。

斉藤

副業をすると通常の給料にプラスして収入がもらえるもんね

丸々生活防衛資金にできるな

出久根

会社を辞めるために副業がおすすめな理由の1つだよ

赤城

 

会社員より圧倒的にスキルが磨かれる

副業は、規模が小さいとしてもビジネスはビジネスです。

スキルがないとお金は稼げません。

とはいえ、最初から飛び出たスキルがある必要はなく、ある程度基礎を勉強したら実践していけばスキルはどんどん磨かれます。

 

スキルを磨けば磨いた分だけ報酬がもらえて、磨かなければ報酬は増えないってだけだ

出久根
斉藤

良くも悪くもシビアな世界ってことだよね

こんな世界で稼いでいると、会社員とは比べ物にならないくらいスキルが磨かれるよ

赤城

一人社長のようなものですから、経営的な視点も勝手に身に付きますし、いつか会社を辞めて独立したいと思っている人にも大いに役立つのが副業です。

 

自分で稼げる自信がつく

副業で稼ぐと圧倒的に自信がつきます。

会社の看板を使わずに正真正銘自分の力だけで稼いだお金だからです。

 

自分で稼げる自信がつくと、本業にも良い影響がでます。

自信を持って仕事に取り組めるし、いつでも会社を辞められると思うと心の余裕が生まれるからな

出久根

だから、自分の本業に関係のある副業をするのが理想だよ

赤城
斉藤

うーん……そんなのないんですけど……

 

その場合は、後ほど紹介する「Webライター」がおすすめです。

文章力はどんな仕事にも生かせます。

Webライターについては、後で詳しく説明するね

赤城

 

伸びればそのまま独立できる

副業を続けていると収入が伸びてくることがあります。

副業の収入が本業を超えるヤツも珍しくねーからな

出久根
斉藤

そうしたら会社辞めてもいいんじゃない?

実際にそういう人は多いよ

赤城

会社を辞めていきなり独立するのはリスクが高いですが、既に稼げているビジネスで独立すればリスクは抑えられます

 

もちろん、そのまま会社員を続けても構いません。辞めてもいいし辞めなくてもいいという選択肢が手に入ります

 

副業のデメリット

副業のデメリット

 

副業のデメリットも把握をしておかないといけません。ここでは4つのデメリットをご紹介します。

副業をするデメリット

  • 時間が足りなくなる
  • 会社にバレるリスクがある
  • 確定申告をする必要がある
  • 怪しいアカウントに狙われる

どれもデメリットなのは事実ですが、実は確定申告はメリットもあるので、その点についてもお話しますね。

 

時間が足りなくなる

副業最大のデメリットは時間が足りなくなることです。

出社前に仕事をしたり、帰ってきてから寝る前の時間を使ったりして仕事をします。

 

斉藤

やっぱりそこが大変だよね

どんなに効率的に時間を使っても、物理的に時間は足りなくなるよな

出久根

ここで注意なのは、睡眠時間は削らないことだよ。
多少は削っても大丈夫かもしれないけど、大幅に削るのは絶対にやめてね

赤城

若いうちは何とかなっても、間違いなく体にダメージは蓄積されるのでやめたほうが無難です。

削るなら、ダラダラとテレビやスマホを見ている時がないかとか、削っても問題ないものからにしてください。

 

会社にバレるリスクがある

副業をすると会社にバレるリスクがあります。

最近は副業を解禁する会社も増えてきましたが、まだ禁止している会社も多いです。

 

ぶっちゃけ、副業は正しくやれば会社にはバレません。
バレたとしても別に大きな問題にならないことが多いので心配しなくて大丈夫です。

会社にバレないように副業をするには次の2点を守ってください。

  • 同僚や上司に副業のことを話さない
  • 住民税を自分で納付する

これでバレません。

詳しくは「サラリーマンの副業がバレるのはしゃべるから!会社にバレない方法を伝授」を参考にしてください。

 

ただし公務員の場合は法律で副業が禁止されているので、その場合は副業ができる会社に転職するというのも一つの方法です。
今後の改革で、公務員も副業がOKになるといいんですが、仕組み的に実現は遠い気がしますね。

 

確定申告をする必要がある

副業をするなら、確定申告をしないといけません。

年間収入が20万円以下なら確定申告は不要ですが、副業はお金を稼ぐためにするので20万円以下に抑えるのでは意味がありません。

 

確定申告が面倒なのは事実なのですが、実は確定申告ができるのはメリットとも言えます。
会社経営者や自営業の人が「これは経費で落とす」とか聞いたことがありますよね?確定申告ではこの経費が使えます。

 

もちろん、何でもかんでも経費にできるわけではないですが、経費が使えると取られる税金を減らすことが可能です。

税金が取られ放題のサラリーマンには強力な武器だから、ぜひ確定申告をできるように副業してね

赤城

 

確定申告をするためには開業届を出す必要があります。

斉藤

開業届……確定申告……

めちゃくちゃ大変そう

それ昔の話ね

今は開業届を出すにも、確定申告を提出するにも便利なソフトがあるから大丈夫

赤城

ソフト使うと想像以上に簡単で税務署に行く必要すらないのでおすすめです。

私は、 開業freee を使って開業届を出し、 会計ソフトfreee(フリー) を使って確定申告をしたので、1度たりとも税務署へ行かずに手続きができています。

 

 

怪しいアカウントに狙われる

これは、決して命を狙われるとかではないので安心してください。

TwitterなどのSNSで副業をしていると発信すると、怪しいアカウントからリプやDMが来ることが多いです。

  • 師匠を紹介します!
  • 電話でお話ししましょう
  • LINE@に登録してみてください

これらは全部詐欺です。最終的にウン十万円する高額な情報商材やセミナーを紹介してきます。

たちが悪いのは、こういう詐欺師は親切な感じを出してきます。

斉藤

ええ……そうなの?

金ヅルに逃げられたら困るからそりゃ親切にもするだろうよ

出久根

 

断言しますが、知るだけで稼げるようなうまい話は世の中にありません。仮にあったら、そんな簡単に私たちのところに情報が来ますか?

 

今はブログやYouTube、ネットラジオなどで有益な情報を発信してくれている人がたくさんいますし、自己投資のためとお金を使うなら、数千円で買える本で十分です。

詐欺に合わないように、そういった怪しいアカウントは全部無視してくださいね。

 

在宅の副業で月5万を稼ぐための5つのポイント

在宅で月5万円を稼ぐ方法

 

副業を始めるなら、在宅でできる副業をおすすすめします。

体への負担が少なくて、将来独立した時にも自由が効きやすいからね

赤城

まずは、在宅で月5万円の副収入を目指してみてください。

 

在宅で月5万円を稼ぐ方法はたくさんありますが、副業ならなんでも良いわけではないです。

ここでは月5万円の副収入を得るために、押さえておくべき5つのポイントをご紹介します。

副業を始めるポイント

  • 将来の役に立つ副業を選ぶ
  • 開業届を出しておく
  • 本業に影響を与えない程度にやる
  • 初期投資がかからないものを選ぶ
  • まずは小さく始める


ただ単に目の前のお金を稼ぐのが目的になってしまい、体力と精神をすり減らさないようにしてくださいね。

 

将来の役に立つ副業を選ぶ
 

せっかく副業に取り組むなら、将来的にも役に立つものにしましょう。

例えば、ポイ活やデータ入力系の仕事は将来的に収入が伸びません。スキルが磨かれないからです。

収入を伸ばすにはたくさん時間をかけるしかなく、副業では限界がありますし将来的に仕事が楽になりません。

そういった、将来性がない副業には手を出さないことをおすすめします。

 

開業届を出しておく

デメリットのところでも触れましたが、副業するなら開業届は出しておきましょう。

斉藤

成果が出てからじゃ遅いですか?

副業を始めたタイミングで出した方が良いよ

赤城

ですが、これは副業をするなら出しておくべきです。

年間20万円以上の収入得た場合は確定申告が必要です。

こう聞くと最初は関係ないように思うかもしれませんが、月に1万7千円稼いだら年間20万円です。
普通に取り組んだら、この程度の金額はあっという間に届きます。

 

面倒だと思うかもしれませんが、今は便利なソフトがたくさんあるので大丈夫です。

私は開業freee(フリー) と会計ソフトfreee(フリー) を使って開業届提出と確定申告をしました。
正直言って衝撃でした。あまりにも簡単すぎだったので。

 

どちらもオンラインで完結できるので、私は1度も税務署に行ったことがないです。めっちゃハードルが低くて、ぜんぜんビビることはないので安心してください。

開業届を出せばモチベーションも上がりますしおすすめですよ。

開業届けならこれ

確定申告ならこれ

 

本業に影響を与えない程度にやる

副業をやり始めると、ついつい本業に影響が出るような働き方をしてしまいがちです。

  • 睡眠時間を削って昼間居眠り
  • 副業が気になって本業でミス
  • 本業中に副業をやる


こんなことをやって、本業で評価が落ちてしまったら逆効果です。

 

副業をやるとどうしても時間がないので気持ちはわかりますが、これらは避けるようにしましょう。

 

初期費用が安いものを選ぶ

副業は初期投資がなるべくかからないものを選ぶのがコツです。

 

初期投資にお金をかけて覚悟決めて取り組むというのも一つの手ですが、安く始められるならそれに越したことはありません。

独立して失敗する人は、初期費用にお金をかけすぎたり毎月の固定費がかかりすぎたりしています。

 

副業は独立とは違いますが、一つの事業を始めることは同じです。失敗しないように初期費用は抑えられるものを始めましょう。

 

まずは小さく始める

これも独立で失敗するパターンを参考にするとわかりやすいです。

いきなり何十万も収益を上げようとすると、例えば高額の仕入れが必要だったり、誰かに外注して回す必要が出てきたりします。

いずれ副業を伸ばして大きく収入を伸ばすのはありですが、最初は小さく初めてだんだんと大きくしていくのが鉄則です。

まずは、スモールスタートを心がけましょう。

 

在宅副業で月5万円稼げる3つの副業

月5万円在宅で稼げる副業

 

ここでは、在宅副業で5万円を稼ぐ具体的な方法についての紹介です。

まずは、紹介する副業の前提条件を整理しておきます。

紹介する副業の特徴

  • スマホかパソコンがあればできる
  • パソコンは低スペックでOK
  • 特別なスキルはいらない
  • 将来の役に立つ


これらを満たせる在宅でできるオススメの副業は次の3つです。

  • せどり(不用品販売)
  • Webライター
  • ブログ


順番にご紹介します。

せどり(不用品販売)

せどりとは、商品を安く買って、高く売ることで利益を得ることです。

平たく言うと転売だな

出久根
斉藤

あの迷惑な「転売ヤー」でしょ?

せどりと、迷惑な転売ヤーにはハッキリした違いがある

赤城

 

迷惑な転売は、買い占めや品薄を狙って価格を吊り上げ、お店と消費者が困り、転売ヤーしか嬉しくない行為です。

 

一方せどりは、お店の在庫がはけて売り上げも上がり、消費者は必要な物が安く手に入る。

  • お店
  • 消費者
  • せどらー

全員が得をする三方良しの関係がせどりのビジネスモデルです。

 

そもそも、安く仕入れて高く売るというのは商売の基本で何百年と続いてきた健全な仕組みです。

メルカリやヤフオクで、家の不用品を処分所からスタートするヤツが多いみたいだな

出久根

そこから始まって、物販や自社製品の販売につなげるひともいるよ

赤城

 

斉藤

部屋の整理がてらやってみようかな

 

Webライター

Webライターはネット上の文章を書いてお金をもらう仕事です。

斉藤

どうやって仕事を見つけるの?

 

実は仕事を見つけるのは結構簡単で、ネット上での依頼や受注ができるクラウドソーシングサービスを利用すればOKです。
有名なのはクラウドワークスやランサーズといったサイトです。

 

最近はSNSでも仕事を見つけられるし、結構個人でも簡単に仕事が見つかるな

出久根
斉藤

SNSで仕事を見つけるって、なんかハードル高そうだけど

日頃の投稿を見れば相手がどんな人かわかるから、意外にそうでもないよ

詐欺だったら、SNSの拡散力ですぐに炎上するしね

赤城
斉藤

あ、なるほど

パソコンは必須ですが、低スペックでも可能なので仮にパソコンがなくても初期費用は安くてOKです。

Webライターをやると、文章力がアップするので本業のメールやプレゼン資料なんかにも役立つことは間違いありません。

 

ブログ

ブログで稼ぐというのは聞いたことがあるかもしれません。

どうやって稼ぐか簡単に説明すると、ブログを書いて見てくれる人を集め、そこに広告を貼って企業から紹介料をもらうビジネスモデルです。

斉藤

ブログで稼ぐなんて、今さら遅いんじゃないの?

それ、10年以上前から言われているらしいぞ

出久根

ブログで稼ぐのは簡単とは言いませんが、コツコツと正しくやれば絶対に収入は得られます

 

オススメの副業はWebライター × ブロガー

Webライターとブログの組み合わせは最強の副業

 

オススメの副業3つを紹介しましたが、私のイチオシは「webライター × ブロガー」です。

理由は次の5つです。

Webライターとブログのメリット

  • ライターで月に4万円は数か月で達成可能
  • ブログで月に1万円は十分に達成可能
  • ブログをポートフォリオとして実績をアピールできる
  • フロー収入、ストック収入のバランスをコントロールできる
  • Webライターはリスクヘッジになる


月5万円を達成したら、そのまま同じことを続けて月に50万円とか100万円を狙えるのも この組み合わせの魅力です。

 

ライターで月に4万円は数か月で達成可能

Webライターは、だいたい1文字何円という文字単価で収入が決まります。

仮に、文字単価2円で5,000文字程度の記事であれば、一週間に1記事こなして月に4万円です。

いきなり文字単価2円は難しいですが、文字単価1円程度からスタートして単価アップを目指しましょう。

斉藤

そんな簡単にできますかね?

ビジネスだから簡単に稼げるとは言わないけど、Webライターで月に4万円というのはかなり現実的で再現性も高いよ

赤城

正直、本気で取り組んだらWebライターだけで軽く5万円は超えます。

 

ブログで月に1万円は十分に達成可能

Webライターをやると、仕事をもらったクライアントさんから添削やフィードバックをもらえます。(たまにくれないクライアントさんもいるそうですが…)

プロの指摘なのでとても役に立ちます。

ブログが上達する一番の条件は、文章に対して他人からフィードバックをもらうことで、これがお金をもらいながら出来るんだから相性は抜群です。

 

私も、実際にWebライターを始めてからブログへのアクセス数が増えました。ブログとライターは最強の組み合わせだと思っています。

 

ただし、仕事として取り組むので「自分は素人だから」という意識で取り組むのはNG。今の実力で精いっぱいやればOKです。

 

心配なら「未経験者歓迎」のような案件に応募しても良いですが、悪質なクライアントはライターを安く使おうとしてくる場合もあるので注意してください。目安としては、文字単価1.0円以上の案件に応募するようにしましょう。

 

単価が安ければ仕事が簡単なように思うかもしれませんが、実は逆で単価が安い方が仕事が難しかったり、良くないクライアントにあたる確率が高くなります。(経験談)

 

腰を低くして謙虚に取り組むのは大切だけど、自分を安売りしないでね

赤城

 

ブログをポートフォリオとして実績をアピールできる

Webライターの仕事はクラウドワークスなどのサービスを使えば、簡単に、そしてたくさん見つかります。

ただし、簡単に受注できるかというとそうでもないです。何十件も応募してやっと1件通った…ということも珍しくありません。

 

そこでブログの登場だな

出久根
斉藤

そうなの?

ブログのURLを載せて、実績としてアピールすると採用率が上がるよ

赤城

そんな、見てもらうような記事書けるかな…なんて心配は必要ありません。

  • 今の文章レベルがわかる
  • ライティングに取り組んでいることがわかる
  • WordPressが使えることがわかる


これだけでも、何もない人よりは格段に仕事を頼みやすくなるからです。

 

ブログははてなブログなどのブログサービスを使ってもいいですが、私はWordPressを使ってブログを書くことをオススメします。なぜなら、WordPressが使えることが条件になっているライティング案件もあるからです。

 

WordPressを扱えると、単価の高い仕事ができたり応募できます。

WordPressでブログを始めること自体はぶっちゃけ10分くらいでできてしまうので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

他にも、プロフィールや提案文の書き方も大切になってきます。

これも、ライティングテクニックの練習だと思って取り組めば、仕事も受注できるし単価もアップ、ブログのアクセス数も絶対に伸びてくるので相乗効果が期待できます。

 

フロー収入、ストック収入のバランスをコントロールできる 

Webライターは記事を納品した分だけお金がもらえます。つまり、Webライターは働いた分だけお金がもらえるフロー収入です。

 

一方、ブログはいくら書いても、アクセスが集まったり商品やサービスが申し込まれないと収入にはなりません。

ですが、一度軌道に乗り始めると、ある程度放っておいても勝手に収入が入るようになります。

つまりブログは成長すると勝手にお金が発生するストック収入です。

 

フロー収入は働き続けないと稼げませんが、ストック収入は働かなくても稼げます。

 

斉藤

じゃあ、ストック収入の方が良いよね

ストック収入は稼げるまでにすげー時間がかかるんだよな

ブログの収入とか1年くらいを見ておいた方が良いぞ

出久根

だから、Webライターで稼ぎながらブログでストック収入を伸ばしていくのは理想的な流れだよ

赤城

月に5万円を稼げるようになったら、フロー収入を伸ばしてガンガン短期間で稼いでもよし、ブログでコツコツとストック収入を伸ばしても良しです。

 

Webライターはリスクヘッジになる

ブログで稼ぐには、Googleからの検索で記事にアクセスを集める必要があります。

 

Google検索の上位に表示されることをSEO対策と言いますが、このSEO対策を悩ませるのがGoogleのコアアップデートです。

 

コアアップデートとは、Googleが検索結果を決めるルールを変更することを指します。

これが行われ、今まで検索上位だった記事が10位圏外にまで飛ばされることがあるのです。

 

今まで読まれていた記事が一気に読まれなくなるぞ

出久根
斉藤

つまり……

収入0ね

月に数十万とか数百万の収入が0になってしまったといった話も良く聞くよ

赤城

 

ブログはそういったリスクもあるので、Webライターで毎月の収入を得ておくのはリスクヘッジとしても有効です。

 

本記事ではおすすめしていない副業

おすすめできない副業

 

他のブログやWebサイトではオススメされていても、本記事ではおすすめしていない副業をご紹介しておきましょう。

オススメではない副業の中に、条件があえばやっても良い副業と本当におすすめできない副業の2種類があります。

 

条件が合えば良いのは次の6つです。

条件が合うならOKな副業

  • 動画編集
  • YouTuber
  • プログラマー
  • Webデザイナー
  • ハンドメイド商品の販売
  • ストックフォト(写真販売)

いずれも将来性があって良いのですが、高価な機材が必要だったり、センスが必要だったりするのでオススメしていません

ちょっと経験があるとか、必要な機材がすでにあるということなら良いと思います。

 

本当にオススメできないのは次の7つです。

おすすめしない副業

  • バイト
  • ポイ活
  • データ入力
  • アンケート回答
  • 投資
  • 楽して稼げる系
  • ネットワークビジネス

どれも、スキルが付かないので将来の役に立ちません。

 

投資自体は悪くないのですが、副業としてやるのはやめた方が無難です。

短期で稼ごうとするとリスクが大きくなり、失敗する確率が高くなってしまいます。投資は投資として長期目線でやりましょう。

 

楽して稼げる系とネットワークビジネスは絶対に手を出してはいけません。

お金や、家族や友人など大切な人を失うよ

赤城

 

まとめ:会社を辞めたいと思ったら在宅の副業で月5万円を稼いでみよう

会社を辞めたいと思ったら副業をしよう

 

会社を辞めたいと思ったなら、今すぐにでも副業を始めるべきです。

副業をするべき理由

  • 会社での成果は評価に直結しない
  • 生活防衛資金を貯められる
  • 会社員より圧倒的にスキルが磨かれる
  • 自分で稼げる自信がつく
  • 副業が伸びればそのまま独立できる

副業を始めるなら、在宅でできるものを選んでください。

体への負担が小さく、将来独立するとしても自由が効くからです。

 

在宅の副業なら、Webライターとブロガーをおすすめしています。

Webライターとブログのメリット

  • ライターで月に4万円は数か月で達成可能
  • ブログで月に1万円は十分に達成可能
  • ブログをポートフォリオとして実績をアピールできる
  • フロー収入、ストック収入のバランスをコントロールできる
  • Webライターはリスクヘッジになる

とても相性の良い組み合わせで、短期的にも中長期的にもオススメできます。

 

副業の最大のデメリットは、どうしても時間が足りなくなることです。

どんなに頑張っても定時で帰れない場合や、会社が副業を禁止しているとか、公務員で副業ができない人は転職をして副業ができる環境を整えるのもありです。

副業は自分で食っていける力が付くので、将来的にはこちらの方が絶対に役に立ちます。

 

転職を考えるなら、転職エージェントに相談するのがおすすめです。

転職エージェントは無料で相談できますし、書類の添削や面接の対策をしてくれるので一人で転職活動をするよりも転職活動がうまくいきます。

 

実際に転職をしないとしても、自分の市場価値がわかりますし、副業を推進してくれる協力的な会社が見つかるかもしれません。

条件が良い求人が見つかったら実際に応募してみればいいだけですから、まずは登録してアドバイザーの意見を聞いてみるのがおすすめです。

 

どこに登録すればいいかはこれ

とにかく「どの転職エージェントを使えば良いんだ!」という方は、以下の登録をおすすめします。いずれも無料で利用可能です。


マイナビエージェントロゴ

ここがポイント

無期限サポートでじっくり転職活動

【公式】 https://mynavi-agent.jp/

求職者に寄り添った親切なサポートが魅力。無期限サポートなので今すぐの転職を考えていなくてもOKです。


dodaロゴ

ここがポイント

転職サイトも同時登録で幅が広がる

 【公式】 https://doda.jp/

 業界大手であり、同時に転職サイトへの登録も完了するので、給与や休日日数などの「業界の相場」を知るのに適しています。


ここがポイント

業界最大手で豊富な求人。

【公式】 https://www.r-agent.com/

業界最大手。非公開求人数も多く、アドバイザーの質も高いのでおすすめ。


転職エージェントの満足度は、担当してくれるキャリアアドバイザーとの相性による部分が大きいです。

まずは マイナビエージェント doda を利用してみて、満足できなかったり転職活動に慣れてきたら リクルートエージェント を利用してみてくださいね。

 

関連記事転職エージェントは転職サイトや口コミサイトを連携させて主導権を握ろう

  • この記事を書いた人

斉藤くんの中の人

新社会人として一部上場の商社に入社し25歳の時に畑違いであるIT業界の中小企業へ転職。その後同じ業種で人生2回目の転職をして同じ仕事ながら年収100万円アップ。今は会社の仕事は半分にしてもらい、もう半分はフリーランスとして働いて安定と自由をバランスよく得ています。パロディマンガ「ブラック職場によろしく」で転職と副業の大切さを発信しています。

-会社をやめたい