これで完璧!3つのバレない仮病の理由と安心して会社を休む10のコツ

仮病がバレない休む理由を知りたい

仮病を使って休みたいけどバレたら嫌だなと心配していませんか?

実は、よく使いがちな風邪という理由はバレやすい仮病の代表なので注意してください。

この記事を書いている人

  • 過去に2回の転職を経験
  • 忙しすぎて駅のホームで涙を流した経験あり
  • 現在は半分サラリーマンで半分フリーランス

今では在宅ワークでストレスなく働いていますが、仕事が忙しすぎた時は正直仮病を使って休んだことがあります。

 

この記事でわかること

  • 仮病を使って休んでも良いのか?
  • バレにくい仮病の理由とバレやすい仮病の理由
  • 安心して仮病を使って休むコツ

この記事を読めば、安心して仮病を使い、のんびりとした1日を過ごして日頃のストレスが解消できるでしょう。

結論から言うと、仮病を使うには準備が必要です。準備の仕方を解説しますね。

 

仮病を使って休むのはありかなしか?

仮病を使って休んで良いのか

 

そもそも仮病で休むのはアリかナシか?結論から言うとアリと私は思っています。

たまには仮病を使って休んだって良いでしょう。人間ですから休みたくもなります。

 

ウソをついたことがない人なんていませんし、誰かを傷つけるようなウソじゃないければ良いと思いますよ。

 

ただし、どうしても外せない予定があるなら、普通に有給休暇を取って休んでくださいね。

外せない予定があるのに「有給休暇が取れないから仮病を使って休もう」と考えているなら、そんな会社は辞めた方が良いですよ。
まともな会社じゃありませんから。

 

それから、頻繁に仮病で会社を休むのはやっぱり良くありません。会社に迷惑がかかりますし、そもそも仮病を使ってまで頻繁に休みたいと思うなら今の仕事が合っていないのかもしれませんよ。

すぐに会社を辞めることはないとしても、いつでも会社を辞められるように転職活動はしておいた方が良いでしょう。

いざ本当に転職したいと思ってから転職活動をしても遅いですからね。

転職活動をするなら転職エージェントに相談してみてください。無料でキャリア相談ができます。

転職活動をするだけならノーリスクですから、早めに行動をしてみてはどうですか?

関連記事転職はリスクでも転職活動はノーリスク!20代30代でもすぐにはじめるべき理由

 

どこに登録すればいいかはこれ

とにかく「どの転職エージェントを使えば良いんだ!」という方は、以下の登録をおすすめします。いずれも無料で利用可能です。


マイナビエージェントロゴ

ここがポイント

無期限サポートでじっくり転職活動

【公式】 https://mynavi-agent.jp/

求職者に寄り添った親切なサポートが魅力。無期限サポートなので今すぐの転職を考えていなくてもOKです。


dodaロゴ

ここがポイント

転職サイトも同時登録で幅が広がる

 【公式】 https://doda.jp/

 業界大手であり、同時に転職サイトへの登録も完了するので、給与や休日日数などの「業界の相場」を知るのに適しています。


ここがポイント

業界最大手で豊富な求人。

【公式】 https://www.r-agent.com/

業界最大手。非公開求人数も多く、アドバイザーの質も高いのでおすすめ。


転職エージェントの満足度は、担当してくれるキャリアアドバイザーとの相性による部分が大きいです。

まずは マイナビエージェント doda を利用してみて、満足できなかったり転職活動に慣れてきたら リクルートエージェント を利用してみてくださいね。

 

関連記事転職エージェントは転職サイトや口コミサイトを連携させて主導権を握ろう

 

バレにくい仮病の理由

バレにくい仮病の理由

 

まずは、バレにくい仮病の理由をご紹介します。

箇条書きボックス

  • 頭痛
  • めまい
  • 腰痛

それぞれバレにくい理由を説明しますね。

 

頭痛

頭痛はバレにくい理由の代表ですね。

見た目で頭痛かどうか判断はできませんし、病院に行っても理由はよくわからないということも多いからです。

「頭が痛くて……申し訳ないです……」と悲痛な感じで会社に報告すれば休ませてくれるでしょう。

頭痛は急に回復してもおかしくない病気なので、仮病に頭痛を使うのはおすすめです。

ただし、「頭が割れそうなくらい痛くで死にそうです。」とおおげさに言い過ぎると「病院に行ってこい」と言われるので、アピールはほどほどにしてくださいね。

 

めまい

めまいもバレにくい仮病の理由です。

他の人からめまいがあるかどうかはわかりません。病院でも原因がわからないと言われることが多いです。

「めまいがあってフラフラしてしまい、寝ていないと倒れそうです……」と会社に伝えれば伝えれば休ませてくれるでしょう。

急にめまいが治ってもおかしくありませんので、おすすめの仮病理由です。

 

腰痛

腰痛も仮病としておすすめします。

他の人から見てわかりにくいですし、腰が痛いだけなので声は元気でもおかしくないからです。

さらに腰痛の良いところは「持病」になっている人が多いため、頻繁に使っても怪しまれません。

在宅ワークだと腰痛くらいで休むなと言われてしまうかもしれませんが、イスに座るのもツラいくらい、ヒドい腰痛に悩まされることがあるとアピールしておきましょう。

 

番外編:痔

ちょっと変化球ですが、痔を仮病としておすすめします。

痔が本当かどうかなんて病院に行かないとわかりませんし、顔色や気分は良さそうでも別に問題ないからです。

痔は日本人の3人に1人がなると言われている病気なので、仮病として使うのに適しています。

しかも痔持ちは禁酒をするよう医者に言われることも多いため、嫌な飲み会を断りたい時にも使えますよ。

痔も日によって調子の良い日と悪い日があるので、日頃から痔であるとアピールして、ピンポイントで休みたい日に「今日はヒドいです。何もしていないのに痛みます。」と伝えてください。

 

 

使いがちだけど仮病がバレやすい理由

バレやすい仮病の理由

 

仮病がバレにくい理由をご紹介したところで、逆にバレやすい仮病の理由をご紹介します。

バレやすい仮病

  • 風邪
  • ギックリ腰
  • 腹痛下痢吐き気(食あたり)

ついつい使いがちですので注意してください。

 

風邪

風邪は仮病として使ってしまいがちですがやめましょう。

風邪が1日で治ることはなく、次の日に普通に出社すると疑われてしまうからです。

また、顔色を悪くしたり鼻声にしたりしないと辻褄が合わないため、無駄な演技力もいります。

風邪を仮病の理由として使うのはやめましょう。

 

ギックリ腰

ギックリ腰もおすすめしません。

ギックリ腰がすぐに治ることはなく、本当にギックリ腰なら動きも制限されるので演技力がいるからです。

油断すると普通に行動してしまうので、すぐバレます。

ギックリ腰を仮病に使うのはやめましょう。

 

腹痛下痢吐き気(食あたり)

腹痛や下痢吐き気もおすすめしません。

食あたりを疑われると騒ぎになってしまうからです。

昨日何を誰と一緒に食べたんだと聞かれ、社員食堂なんかで食事をしていると話が大きくなります。

使うなら、「なぜかお腹が急に痛い」というくらいにするべきですが、そもそも使わない方がいいですね。

 

安心して仮病で会社を休む10のコツ

仮病がバレにくくなるコツ

 

ここでは、安心して仮病を使える10のコツをご紹介します。

せっかく仮病を使ってもバレるんじゃないかとビクビクしていたら気持ちが休まりませんからね。

仮病がバレないためのコツ

  1. 数日前から体調が悪いことを匂わせておく
  2. 有給休暇を残した状態で仮病を使う
  3. 月曜日や金曜日など連休になるタイミングで休まない
  4. 本当に具合が悪いと思い込んで会社に連絡する
  5. 「休みたい」と相談せず「休む」と報告する
  6. 休む理由はシンプルに伝える
  7. 電話にすぐ出られないかもしれないと伝えておく
  8. 休暇中にSNSを見るのはやめる
  9. 緊急以外の外出はしない
  10. 仮病は半年に一回までにする

仮病を使うには準備が大切なんです。

 

数日前から体調が悪いことを匂わせておく

いきなり仮病を使うと疑われるので注意です。体調が段々と悪くなって、ついに休まないといけないとなるとリアリティが増せます。

この時、周りの人達に「なんだか体調が悪い」というのはあからさまなのでNGです。

数日前から食事を少し残すとか、残業せずに早めに帰るとかそれとなくアピールするのがポイントです。

 

有給休暇を残した状態で仮病を使う

有給休暇が残っている状態で仮病を使いましょう。

有給休暇を使い切ってからだと、「アイツ休みが取れないから仮病使ってるんじゃないのか?」と疑われます。

それに有給休暇を使い切ってから本当に体調不良になると「自己管理がなっていない」と評価を落としてしまうので注意です。

有給休暇は使い切らないようにしてください。

 

本当に具合が悪いと思い込んで会社に連絡する

仮病で会社に連絡するときは「本当に自分は具合が悪いんだ」と強く思い込んで連絡してください。

病は気からとはよく言ったもので、具合が悪いと思い込むと本当にちょっと具合が悪くなってきます。これで電話するとかなりのリアリティを出せるんです。

ただ、そのまま本格的に具合が悪くなったら意味がありませんので、連絡が終わったあとは存分に休日を楽しむぞ!と明るい気持ちになりましょう。

気持ちにメリハリをつけて、休日を楽しんでくださいね。

 

「休みたい」と相談せず「休む」と報告する

上司に休みを伝えるときは「休みたい」ではなく「休みます」と報告しましょう。

上司に休んでよいかの選択肢を与えないためです。

「休みたいんですけど良いですか?」と聞いて、上司に「ダメだ」と言われたらそこで終わりですから。

「休みます」と伝えた方が本当に休まなければならないほどだと言うことが伝わり、説得力が増します。

 

休む理由はシンプルに伝える

休む理由はシンプルに伝えましょう。

仮病だとごちゃごちゃを理由を伝えてしまう人がいますが、言い訳のように聞こえて怪しまれます。

「頭痛がひどいので休みます」「めまいがヒドく倒れそうなので休みます」とストレートに伝えてください。

 

月曜日や金曜日など連休になるタイミングで休まない

連休になるタイミングは仮病を使う人が多く、疑われやすいです。

仮病で休みたいならここは我慢しましょう。

いつも月曜日に頭が痛くなる同僚がいたんです。本当に頭が痛かったのかもしれませんが、さすが疑いましたね。日曜日の夜に憂鬱になって頭が痛くなるのかもしれませんけど……

どうしても連休にして休みたいなら、ここぞという場面で使うようにしてくださいね。

1年に1度あるかないかくらいにした方が良いです。

 

電話にすぐ出られないかもしれないと伝えておく

仮病の理由を伝えると同時に、具合が悪いので電話にはすぐ出られないかもしれないと伝えておきましょう。

電話に出ないといけないと思っていると気が休まりませんし、急に電話に出ると仮病のフリをしきれず疑われるからです。

「急ぎの用事があれば、着信を残しておいてくれれば定期的に確認して折り返します。その他の用事があればメールかチャットで残しておいていただけますか?」と伝えれば、電話を気にせず休めますし、仕事に迷惑をかけないように配慮していることも伝わります。

そもそも普通の会社なら、ここまでしておけばよっぽどのことがない限り電話してこないはずです。

これでもガンガン電話がかかってくるようなブラック企業だったら転職した方が良いですよ。

 

休暇中にSNSを見るのはやめる

休暇中にSNSを見るのはやめてください。

うっかりリプしたりすると仮病がバレるかもしれません。

リプせずに見なければバレる確率は下がりますが、見ない方が確実です。

いつもリプしてるのにリプがなければ、SNSを見れないほど具合が悪かったんだということで説得力も増しますからね。

 

仮病は半年に一回までにする

仮病を使う頻度は半年に一回までにしましょう。

短期間で仮病を使えば使うほどバレる確率は高くなります。

仮病を使うのはとっておきのタイミングだけにしてくださいね。たまになら全然良いと思うんですけど、ウソを頻繁につくのはやっぱり良くないですし。

半年に1回の切り札にしてください。

 

緊急以外の外出はしない

どうしても必要な場合以外は外出しないようにしましょう。

外出をすればバレるリスクは確実に高まるからです。

今ならYouTubeやゲームなど、家で過ごしながら時間を潰せることはいくらでもあります。前日に食料を買い込んだり、ウーバーイーツなどで食事を頼んだりもできますから、緊急時以外の外出は控えるようにしてください。

 

どうしても外出する用事が予定されている時は、仮病ではなく普通に有給休暇を取ってくださいね。

予定があるのに有給休暇が取れないような会社なら確実にブラック企業ですので、すぐにでも転職することをおすすめします。

 

仮病を使わないと休めない会社は合っていないのかも

仮病を使わないと休めない会社はやめた方が良いかも

 

ここまでバレにくい仮病の理由や安心して仮病を取れるコツをご紹介しました。

ですが、仮病を使ってまでしないと休みが取れない会社はちょっとおかしいことに気がついてください。

まとまな会社なら「有給休暇を取ります」と言えば休めますから。

関連記事仕事を休みたいのに休めない!辞めたいと思う前に休めるようになる4つの対処法

 

今の会社が休みが取りにくいと「そんな会社ほとんどないよ!」と思うかもしれませんが、世の中の大半の会社はまともな会社なんですよ。

人は楽なことより、大変なことを自慢したい生き物。「会社休める!」より「会社休めない!」の方が話題になりますよね?

会社を休めないのが当たり前だと思ってしまうのはそういうことなんです。

 

職場の人間関係が悪いと休みを取りづらくなるので、もしなんとなく休みが取りづらいんだよなと思う人は、以下の記事を読んで見てくださいね。

関連記事人間関係で会社を辞めたいと思った時にできる5つの対処法

関連記事職場の人間関係の悩みを劇的に改善する他人を変えるのではなく自分を変えるという考え

 

仮病を使ってまで休もうと思ったなら、今の会社が合っていないのかもしれませんので転職活動をしてみてください。

転職活動をするなら転職エージェントを使うのがおすすめです。

きっと世界が広がるはずですよ。

 

どこに登録すればいいかはこれ

とにかく「どの転職エージェントを使えば良いんだ!」という方は、以下の登録をおすすめします。いずれも無料で利用可能です。


マイナビエージェントロゴ

ここがポイント

無期限サポートでじっくり転職活動

【公式】 https://mynavi-agent.jp/

求職者に寄り添った親切なサポートが魅力。無期限サポートなので今すぐの転職を考えていなくてもOKです。


dodaロゴ

ここがポイント

転職サイトも同時登録で幅が広がる

 【公式】 https://doda.jp/

 業界大手であり、同時に転職サイトへの登録も完了するので、給与や休日日数などの「業界の相場」を知るのに適しています。


ここがポイント

業界最大手で豊富な求人。

【公式】 https://www.r-agent.com/

業界最大手。非公開求人数も多く、アドバイザーの質も高いのでおすすめ。


転職エージェントの満足度は、担当してくれるキャリアアドバイザーとの相性による部分が大きいです。

まずは マイナビエージェント doda を利用してみて、満足できなかったり転職活動に慣れてきたら リクルートエージェント を利用してみてくださいね。

 

関連記事転職エージェントは転職サイトや口コミサイトを連携させて主導権を握ろう

 

まとめ:仮病で休みを取るのは命懸け!普通に休める会社に転職した方がいいかも

バレない仮病の理由を考えるより転職した方がいいかも

 

バレにくい仮病を使って休む方法について解説してきました。

仮病がバレにくい休みの理由は以下です。

箇条書きボックス

  • 頭痛
  • めまい
  • 腰痛

どれも病院に行っても原因が良くわからないと言われやすく、すぐに治っても不自然ではない特徴があります。

 

逆に、仮病として使ってしまいがちですがバレやすいのは以下の理由です。

バレやすい仮病

  • 風邪
  • ギックリ腰
  • 腹痛下痢吐き気(食あたり)

すぐに治るとおかしかったり、大騒ぎになったりする可能性があるので仮病の理由にするのはやめておきましょう。

 

また、せっかく仮病を使って休むんですから、バレる心配なくゆっくりと休みたいですよね?

仮病で休むなら、以下のコツを意識してみてください。

仮病がバレないためのコツ

  1. 数日前から体調が悪いことを匂わせておく
  2. 有給休暇を残した状態で仮病を使う
  3. 月曜日や金曜日など連休になるタイミングで休まない
  4. 本当に具合が悪いと思い込んで会社に連絡する
  5. 「休みたい」と相談せず「休む」と報告する
  6. 休む理由はシンプルに伝える
  7. 電話にすぐ出られないかもしれないと言っておく
  8. 休暇中にSNSを見るのはやめる
  9. 緊急以外の外出はしない
  10. 仮病は半年に一回までにする

 

仮病でここまでしなくちゃならないのかと思われたのかもしれません。

仮病はウソをつくことですから、ウソをバレないようにするには思っている以上に大変なんです。

ですので、休みたい場合は普通に有給休暇を取るようにしてください。

 

有給休暇が取れないような会社はブラック企業なので、転職することをおすすめします。普通の会社なら休みを取らせてくれますから。

なんとなく休みが取りにくいなら、原因は職場の人間関係が悪いからですよ。人間関係は環境を変えないと簡単には改善しませんが、以下の記事が参考になるかもしれないので、読んでみてくださいね。

関連記事人間関係で会社を辞めたいと思った時にできる5つの対処法

関連記事職場の人間関係の悩みを劇的に改善する他人を変えるのではなく自分を変えるという考え

 

転職活動をするなら、転職エージェントを利用してください。

仮病を使わないと休めないような会社で働いているなら、絶対にもっと良い会社が見つかります。

無料で利用できますから、一度アドバイザーと面談をしてみてくださいね。

 

まずは、あなたがゆっくりと休みを取ってリフレッシュできることを願っています。ここまで読んでいただきありがとうございました。

どこに登録すればいいかはこれ

とにかく「どの転職エージェントを使えば良いんだ!」という方は、以下の登録をおすすめします。いずれも無料で利用可能です。


マイナビエージェントロゴ

ここがポイント

無期限サポートでじっくり転職活動

【公式】 https://mynavi-agent.jp/

求職者に寄り添った親切なサポートが魅力。無期限サポートなので今すぐの転職を考えていなくてもOKです。


dodaロゴ

ここがポイント

転職サイトも同時登録で幅が広がる

 【公式】 https://doda.jp/

 業界大手であり、同時に転職サイトへの登録も完了するので、給与や休日日数などの「業界の相場」を知るのに適しています。


ここがポイント

業界最大手で豊富な求人。

【公式】 https://www.r-agent.com/

業界最大手。非公開求人数も多く、アドバイザーの質も高いのでおすすめ。


転職エージェントの満足度は、担当してくれるキャリアアドバイザーとの相性による部分が大きいです。

まずは マイナビエージェント doda を利用してみて、満足できなかったり転職活動に慣れてきたら リクルートエージェント を利用してみてくださいね。

 

関連記事転職エージェントは転職サイトや口コミサイトを連携させて主導権を握ろう

  • この記事を書いた人

斉藤くんの中の人(すぎやまじょうじ)

新社会人として一部上場の商社に入社し25歳の時に畑違いであるIT業界の中小企業へ転職。その後同じ業種で人生2回目の転職をして同じ仕事ながら年収100万円アップ。今は会社の仕事は半分にしてもらい、もう半分はフリーランスとして働いて安定と自由をバランスよく得ています。パロディマンガ「ブラック職場によろしく」で転職と副業の大切さを発信しています。

-会社をやめたい

10秒であなたにあった転職エージェントがわかる!
診断はコチラ
10秒であなたにあった転職エージェントがわかる!
診断はコチラ